春の観光おすすめスポット 旭川市旭山動物園

北海道 旭川市旭山動物園1

動きまわる動物が見れると話題の
北海道にある旭川市旭山動物園。

入場者数が全国トップクラスの
大人気動物園です。

北海道という場所にありながら、
東京の上野動物園よりも入場者数が
多いのです。

人気のヒミツをご紹介しましょう。

●旭川市旭山動物園の歴史

昭和42年(1967年)にオープンした、
日本最北端の動物園です。

一時は入場者数が落ち込みましたが、
「行動展示」を取り入れ、動物たちが
快適に過ごし、行動しやすい環境へと
リニューアルしました。

入場者数は増加し、テレビでも紹介された
ことで全国的に知名度が上がりました。

●館内施設

・ペンギン館

水中トンネルを歩くと、頭上を飛ぶように
泳ぐペンギンを見ることができます。

冬の時期はペンギンの散歩が行われ、
かわいい歩く姿を間近で見ることができます。

・ほっきょくぐま館

巨大プールにホッキョクグマが飛び込む
姿が見られます。

ホッキョクグマから見ると見ている人の頭が
水面のエサに見えるよう設計されているので、
こちらに向かって泳いできてくれますよ。

・「あざらし館」

円柱水槽では階下から上への泳ぐあざらしを
楽しむことができます。

テレビでよく紹介される水槽なので
ご存知の方も多いでしょうね。

他にも巨大水槽もあります。

・「おらんうーたん館」

高さ17mの塔や巨大ハンモック、ロープなど
遊びまわる野生の姿を観察することが
できます。

・「もうじゅう館」

もうじゅう館ではライオン、トラ、ヒョウを
真上、真下、動物目線で観察できます。

頭上にトラが寝ていることもあるので
びっくりしますよ。

●モグモグタイム

旭山動物園の一番の魅力がモグモグタイム。

文字通りエサをあげる時間なのですが、
ホッキョクグマがダイブするようにエサを
入れたり、オランウータンは高いロープを
渡って食べたり、動物が活発に動くように
工夫されています。

それぞれの動物でモグモグタイムは違うので
園内でチェックしましょう。

北海道 ホッキョクグマ
 

<旭川市旭山動物園のアクセス>

開園時間:4月下旬~10月中旬 9:30~17:15
11月上旬~4月上旬 10:30~15:30

入園料:
大人 820円
中学生以下無料

住所: 北海道旭川市東旭川町倉沼

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
損切り