京都観光を満喫した時のことを思い出してみると・・・ 


まとまった休みが取れたので、友達と京都観光をしました。
綺麗な景色を見たり、寺社仏閣めぐりを一度ゆっくり
してみたかったんです。

お宿は嵐山の渡月橋近くにある新しい家宿に泊まる
ことにしました。

とても綺麗なお部屋で大満足です。
早速名所の渡月橋で記念写真を撮り、お寺を順番に周ります。

天竜寺を抜けるとよく写真で見かける竹林の道に入ります。
緑がとても美しく、まわりは竹林しかない不思議な空間でした。

竹林の道を抜けると、トロッコ列車の嵐山駅があります。
ここからトロッコ列車に乗り、保津峡の景色を楽しみました。

このトロッコ列車は紅葉の時期は当日券がなく、
かなり前から予約をしておかないと乗れないそうです。

終点まで行って復路で嵐山に戻りましたが、保津川下りで
戻る方法もあったのでそれもよかったかもしれません。

保津川下りって真冬でも営業しているみたいです。
寒い中、大変なお仕事ですね。

お昼は鴨と九条ネギのうどんをいただき、電車に乗って
野宮神社へお参りに行きました。

野宮神社は縁結びの神様として人気の高い神社だそうです。
子供を授かるという社でもたくさんの人が願かけを
していました。

その後は歩いていける常寂光寺、二尊院など
有名なお寺を周りました。

スギゴケが一面に生えていて緑の絨毯のように
なっていました。いかにも京都らしい風景です。

翌日は一番見てみたかった金閣寺へ行きました。
ほんとに金箔でピカピカなんですね。

ここはやはり人気があるので人が多く、かなり
混雑していました。

次に銀閣寺へ向かいます。銀閣寺は場所が離れているので
バス移動です。

銀閣寺は金閣寺とは雰囲気が全く違い、近づきがたい
尊厳なお寺というよりは落ち着いたお寺です。

周囲は緑と池が綺麗でとても静かなので
心が洗われた感じがします。これまで人が多いお寺
だったので、ゆっくりとした時間を過ごしました。

食べ物は京都ならではのお抹茶や湯葉料理、
さらに和菓子もたくさん食べてお腹いっぱいです。

ネットの口コミで絶賛されていたわらび餅は
ほんとに美味しかった。京都の食べ物は上品ですね。

その後は南下して南禅寺を巡ってきました。

この時期はかなり冷えるので、カイロを買って
体に貼っていました。
お寺の中はほんとに冷えますよ。

最後は鴨川の川辺でのんびり友達としゃべって過ごし、
京都旅行が終わりました。

時間的に行けなかったのが京都映画村です。
ここは1日遊べるみたいなのでまたいつか行ってみます。

他にも清水寺も行きたいですし、京都はまだまだ
見たい場所があるので次に来るのを楽しみにしておきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
損切り