沖縄の原風景が広がる竹富島とは


年末年始の旅行先に竹富島を選ぶ人が
増えています。

美しい南国の風景が広がる竹富島。
どんなところか詳しくご紹介しましょう。

 

竹富島2
●アクセス

竹富島は石垣島の南西に位置しています。
石垣島から高速船に乗り、約10分で着きます。

フェリー会社は3社あり、いずれも本数が
多いのでアクセスがしやすくなっています。

■安栄(あんえい)観光
大人:片道 690円
1日18便運航

■ドリーム観光
大人:片道 690円
1日9便運航

■八重山観光フェリー株式会社
大人:片道 690円

●島の特徴

人口は365人、戸数164戸です。

竹富島は昔からの集落がそのまま残っていて
沖縄古来の姿を見ることができる島です。

木造赤瓦の家と白砂の道、真っ赤なハイビスカス
やブーゲンビレアが印象に残る風景で、
映画やドラマのロケ地としても有名です。

美しい南国の自然に囲まれ、非日常体験が
味わえるでしょう。

歩いて1時間ほどで集落を周ることができます。
半日の観光でも楽しめます。

●見どころ

・なごみの塔

赤瓦の集落が一望できる展望台です。
一人用の階段で上まで上がるので
順番に並びましょう。

・コンドイビーチ

どこまでも遠浅が続くエメラルドの海です。
まったりと海を眺めて過ごせるビーチです。

・カイジ浜

「星砂の浜」として知られ、星状の砂を
見つけると幸福になれると言われています。

・西桟橋

絶景の夕日が見れるスポットとして
全国的に有名です。

夕日はフェリーが出ている時間帯なので
竹富島に宿泊する方だけのご褒美です。

・水牛タクシー

水牛車に揺られながら伝統の歌や島の歴史に
ついてのお話を聞くことができます。
30分ほどかけて集落を周ります。

・レンタサイクル

島を1周して満喫するにはレンタサイクルが
おすすめです。

集落にいくつもお店がありますし、前もって
予約をしておけば港に待機してもらえます。

以上、竹富島をご紹介しました。

古き沖縄の姿が残るこの島では
ゆったりとした時が流れています。

のんびりとリラックスしながら究極の
癒やしを体験してください。

 
そうだ!沖縄へ行こう♪
 
竹富島1  
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
損切り