北海道のクリスマスイルミネーションスポット5選

クリスマス イルミネーション

今年のクリスマスは恋人とイルミネーションを
見たいなと考えている人は多いのではないで
しょうか。

今回は北海道でおすすめのクリスマス
イルミネーションスポットをご紹介します。


●白い恋人パーク

駅からすぐの場所に広がる、可愛らしくて
綺麗なオブジェ。

高さ10mのメインツリーにトナカイやソリの
オブジェ、250体の雪だるままで、幻想的な
光を飽きることなく楽しめます。

側にある時計台のライトアップも美しい。

開催期間:2015年11月20日~2016年3月21日
場所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36


●さっぽろホワイトイルミネーション

日本初のイルミネーションイベントとして、
1981年以来続いています。

約40万個の電球が街を彩ります。

大通会場では芸術作品のようなオブジェが
並び、さっぽろテレビ塔は綺麗にライトアップ
されてハートのツリーとともに写真スポット
になっています。

2丁目会場には高さ15mのオブジェ、ヨーロッパ
各国の出店が賑やかに彩ります。

開催期間:2015年11月20日~2016年3月14日
場所:北海道札幌市中央区大通公園西1丁目~西3丁目


●さっぽろ雪まつり

札幌市内3ヶ所で開かれる世界的に有名な
冬のイベント。

大通会場では1.5kmに大小様々な雪氷像が
並び、夜はライトアップされます。
「国際雪像コンクール」も見どころ。

すすきの会場では氷像の彫刻が展示され、
つどーむ会場では家族で遊べる滑り台や
迷路が作られます。

開催期間:2016年2月5日~2016年2月18日
場所:北海道札幌市中央区大通西1~12丁目、
東区栄町885-1、
中央区南4条~南6条までの駅前通


●小樽雪あかりの路

毎年10日間の開催にもかかわらず50万人が
訪れる街のクリスマスイルミネーション
イベント。

とてもロマンチックで幻想的な街の美しさに
浸れます。

キャンドルが浮かぶ小樽運河、手宮線会場では
廃線のレールに沿ってキャンドルが並びます。

小樽の古い街並を優しく温かい灯りが照らし
出します。

開催期間:2016年2月5日~2016年2月14日
場所:北海道小樽市内一円


●はこだてクリスマスファンタジー

毎年クリスマスまで行われる函館市のイベント。

函館の姉妹都市カナダ・ハリファックス市から
贈られた巨大ツリーが海上に浮かびます。

周囲の赤レンガ倉庫は10万個の電球で幻想的に
照らされて、温かみのある町並みに早変わり。

名物のスープバーブースをいただきながら
ツリーを眺めましょう。

開催期間:2015年11月28日~12月25日
場所:北海道函館市末広町赤レンガ倉庫群周辺


以上が北海道でおすすめのイルミネーション
スポットです。

北海道でしか味わえない、ロマンチックで
心温まるクリスマスを過ごしてみませんか?

 
【日本旅行】 大人気!北海道の宿泊プラン!
 

クリスマス イルミネーション 北海道
 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
損切り