ハロウィン 子供たちへのお菓子はどんなもの?

ハロウィン お菓子

ここ数年でハロウィンは定番の季節行事と
なりましたね。

毎年ご近所のママ友さんたちとお付き合いが
できる時期でもあります。

地域でお菓子の交換をしているところも
多いようです。

近所の子供さんがお菓子をもらいにきたら、
いくらぐらいのものを買っておけばよいので
しょうか。

たいてい300円~500円くらいのものを
用意しておけばよいでしょう。

ビスケットやキャンディ、チョコレートや
パイ菓子などが定番です。

スーパーでいろんな種類を買ってまとめて
詰めるのも楽しいと思います。

家にお菓子をもらいにくる人数がだいたい
わかっていれば、袋を用意して準備して
おきましょう。

なによりもラッピングはハロウィンを盛り上げる
重要なポイントです。

おすすめは、100均で売っているハロウィン
シールやリボンを活用するのです。

例えば透明の袋にお菓子を詰めて、かぼちゃや
ドラキュラのシールを貼ってリボンで留めれば
完成です。

またオレンジ色の包装紙を使えばより雰囲気が
出てきます。
シールを貼ったり、マジックでかぼちゃお化けを
描きましょう。

中身は定番のものでよいので、ラッピングで
かわいくすると盛り上がりますよ。

もらう子供たちもラッピングを見て喜んで
くれるでしょう。

今年のハロウィンも仮装したかわいい子供たちに
お菓子を準備しておきましょう。

 


ハロウィン、ハロウィン グッズ、ハロウィン お菓子、ハロウィン かぼちゃ、ハロウイン、ハ…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
損切り